古銭の価値というのは意外とはっきりとしている

古銭の価値というのは、意外とはっきりとしています。相場がわかりやすいので、調べようと思えばいくらでも調べることができます。但し、状態の良し悪しによって、かなり違ってくるものでもあります。インターネットなどに出ているものは、基本的に美品と呼ばれるレベルです。つまりは、相当綺麗である必要があるのです。ちなみに当然ですが、未使用というのはありえないのであまりにも綺麗すぎるのも逆に価値を下げてしまうのです。何故かといいますと磨いている可能性が高いからであり、それでは古銭の意味がなくなるのです。もちろん、極端に汚いものも古銭の価値としては低いです。そのあたりのバランスが難しい評価であるのです。ちなみに昔は古銭売買をしている専門店くらいにしか売ることができなかったのですが、今ではネットオークションなどで個人的に売買できるようになっていますが、この方法は本物である証明がとても難しいので大変ではあります。